上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://yamagata-np.jp/danwa/index.php?par1=20110524.inc

▼▽夏の軽装「クールビズ」が「スーパークールビズ」に進化するという。ノーネクタイはいまさら言うまでもない。無地のTシャツやジーンズも許容範囲というが、まずは自分の体形と相談か。今年の夏は涼しげな服装が広まりそうだ。

▼▽ポロシャツやアロハシャツ、スニーカー。環境省が提案するドレスコード(服装規定)は一段と進んだ。県内でも動きが早い。1カ月前倒しで今月から踏み切った市町や企業もある。まだそれほど暑さを感じないものの、電力不足を見越してのことだろうが、節電意識を高める効果はある。

▼▽かつて「省エネルック」というクールビズの源流にあたる運動があった。半袖スーツが話題になったのを覚えている人もいるだろう。当時の羽田孜首相らが行く先々で愛用していた。涼しさというより奇抜さが先に立って、話題だけが先行し、一般にはほとんど普及することなく終わった。

▼▽山形市に「キュウリビズ」というのがある。体を冷やす効果があるとされるキュウリを食べて涼しく過ごそうというキャンペーンだ。山形発の冷やしラーメン、冷たい肉そば、冷やしシャンプー…。「冷やし先進地・山形」から今夏はどんな情報が発信されるか。全国の注目を集めそうだ。

(2011/05/24付)
関連記事
スポンサーサイト
2011.05.24 Tue l メディアリテラシー l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。