上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4127&mode=0&classId=2&blockId=9846626&newsMode=article

あぶくま抄(5月22日) 
 モモやサクランボ…。福島市の果物畑が花で彩られたのは今月初めだった。原発事故で沈んでいた心が、その明るい色にどんなに慰められたことか。季節が進み、ハウス栽培の収穫が早くも始まった。

 事故の影響で、県くだもの消費拡大委員会は今年度の「ミスピーチキャンペーンクルー」募集を断念した。選考会の準備がままならず、クルーの研修時間を確保できないためだ。募集停止は、「桃娘」として始まった昭和38(1963)年以来初めてとなる。昨年のメンバーが引き続き首都圏などで活動する。就職した人もいるが、都合がつく限り協力するという。

 ピーチガール、ミスピーチ、クルーと名称を変えてきた。爽やかなピンクの制服に身を包み、とびきりの笑顔で県産果物を売り込む。風評被害が立ちはだかる。クルーは例年より約2カ月早く、20日から活動を始めた。これまで以上の取り組みが必要だろう。「安全性は証明されています」。昨年にはない呼び掛けが加わった。

 モモから生まれた男の子が鬼を退治する昔話は「桃太郎」。イヌとサル、キジをお供に従えた。心を一つにしたクルーは、おいしさと誠実さ、笑顔を味方にする。

関連記事
スポンサーサイト
2011.05.22 Sun l メディアリテラシー l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。