上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://www.iwate-np.co.jp/fudokei/2011fudokei/m05/fudo110505.htm

風 土 計

--------------------------------------------------------------------------------
2011.5.5

 東日本大震災以来、本紙は特別の紙面編成で県内の被害を中心に、被災した住民の暮らしや避難所、復興に向けた動きなどを伝えている

▼当初は刻々と明らかになる被害状況や救援物資が乏しい避難所の状況などが中心だったが、次第に再生に取り組む漁業者の動きや、テントの下で商売を再開する商店主など、日常を取り戻そうと奮闘する各地の話題が増えてきているのはうれしい

▼新聞をつくる側にとっても、被災地ではどのような情報を必要としているかなど、あらためて感じさせられたことは多い。今後も被災地の今を伝え、復興に向けた動きや課題など、さらにきめ細かい報道に努めたい

▼読むほかにも新聞は活躍する。最近は手提げバッグを作ったりもするようだが、ある程度の年齢ならば新聞紙で折ったかぶとをかぶり、刀を手にして近所を走り回った思い出を持つ人も多いかもしれない

▼実は今日の本紙中央のページに「ピカチュウかぶとの作り方」が掲載されている。新聞紙を切り取り、作り方通りに折れば子どもたちに人気の漫画キャラクター・ピカチュウかぶとが完成する

▼「こどもの日」にあたって、キャラクター保持会社が岩手、宮城、福島の子どもたちに元気と勇気を与える新聞を、と企画した。子どもたちが頭にかぶり、歓声を響かせてくれたらうれしい。

関連記事
スポンサーサイト
2011.05.05 Thu l メディアリテラシー l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。