上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
第3041号 2013年9月2日

--------------------------------------------------------------------------------

〔連載〕続 アメリカ医療の光と影  第252回

Sitting is the New Smoking
李 啓充 医師/作家(在ボストン)

--------------------------------------------------------------------------------

(3039号よりつづく)
 米国において,喫煙がもたらす健康被害に対して厳しい公衆衛生的施策が採られてきたことは読者もよくご存じの通りである。タバコに対する高額課税,社会における禁煙施設・エリアの拡大,喫煙者に対する割高な保険料率設定等はその好例である。

http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03041_04
関連記事
スポンサーサイト
2013.09.03 Tue l 李 啓充 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。