上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
第3031号 2013年6月17日

--------------------------------------------------------------------------------

〔連載〕続 アメリカ医療の光と影  第247回

「アンジェリーナ効果」は日本にも波及するのか?
李 啓充 医師/作家(在ボストン)

--------------------------------------------------------------------------------

(3029号よりつづく)
 前回のあらすじ:2013年4月15日,米最高裁で,乳癌・卵巣癌関連遺伝子BRCA1/2の特許をめぐって「ヒト遺伝子を特許の対象とすべきかどうか」についての審理が行われた。


http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03031_06
関連記事
スポンサーサイト
2013.06.18 Tue l 李 啓充 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。