上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://www.iwate-np.co.jp/fudokei/2011fudokei/m09/fudo110929.htm

風 土 計

--------------------------------------------------------------------------------
2011.9.29

 大リーグにはMVPに匹敵する名誉な賞がある。慈善活動に尽力した選手に贈られるロベルト・クレメンテ賞だ。この賞には巨大地震が関わっている

▼パイレーツ一筋で通したクレメンテは4度の首位打者を獲得、打率ベスト10には13度入るなど活躍した名選手。慈善事業に熱心で出身地のプエルトリコでは英雄として多くのファンから慕われた。しかし、悲劇が待っていた

▼1972年12月23日、ニカラグアで大地震が発生。彼と支援物資を乗せた飛行機は現地に向かったが、エンジントラブルを起こし、カリブ海に墜落。クレメンテは38歳の短い命を閉じた。大リーグ機構は彼の功績をたたえ、慈善活動を行った選手に贈っていたコミッショナー賞を改称した

▼東日本大震災では多くの選手が奉仕活動に取り組んでいる。「スポーツこころのプロジェクト 笑顔の教室」も、その一つ。先週から始まり、1回目は元サッカー日本代表のラモス瑠偉さんが大船渡市の蛸ノ浦小を訪れた

▼教室は本県など被災地6県、542の小学校を対象に、5年間続けられる息の長い事業だ。「なでしこジャパン」のメンバーら500人を超える「夢先生」が講師に登録している

▼憧れの選手と一緒に遊び、会話を交わす。一生の思い出として残るだろう。スポーツ選手にしかできない社会貢献もある。

関連記事
スポンサーサイト
2011.09.29 Thu l メディアリテラシー l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。