上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://www.iwate-np.co.jp/fudokei/2011fudokei/m08/fudo110829.htm

風 土 計

--------------------------------------------------------------------------------
2011.8.29

 5年前は「麻垣康三」さんの名前が人気だった。「ポスト小泉」の首相候補として有力視された4人の名前から1文字ずつ取った

▼麻生太郎、谷垣禎一、福田康夫、安倍晋三の4氏。名前と就任の順番は逆だが、うち3人は首相の座に就いた。残る谷垣氏は自民党総裁。大震災を契機に浮上した大連立構想には乗らず、次期衆院選に賭けることになる

▼「三角大福」と言えば三木武夫、田中角栄、大平正芳、福田赳夫の4氏。「ポスト佐藤」と言われ、7年8カ月の長期政権となった佐藤栄作首相の後、全員首相になった。自民党時代は派閥の「ボス」の順送りとも言われた

▼民主党政権はどうか。「小鳩菅」のトロイカ体制に続く人材として「七奉行」と言われても、ピンとこない。政治評論家小林吉弥氏は「一流のリーダー 二流のボス」(双葉社)で、元日経連会長鈴木永二氏が唱えた「リーダーの条件」を紹介している

▼「『歴史観、倫理観、正義感の三つを保持していること』。そのうえで、『目先のことしか言わないのは単なるボス、真のリーダーとは言わない』」そうだ。小林氏は「『戦略』が立たず、『品格』なきは二流のボス」としている

▼次期首相となる民主党新代表がきょう決まる。一流のリーダーになり得るのか、それとも二流のボスなのか、じっくり見極めたい。

関連記事
スポンサーサイト
2011.08.29 Mon l メディアリテラシー l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。