上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
官僚ドラマ
2011年08月16日

楢原多計志

共同通信社 客員論説委員

 2012年度が診療報酬と介護報酬の同時改定ということもあり、関係する審議会を傍聴する機会が増えた。

 あくまで個人的な印象だが、説明する厚生労働省職員の“高飛車な態度”と、公益委員の“役所べったり”が酷くなるような気がしてならない。今の審議会はつまらない官僚ドラマそのものだ。真夏の炎天はごめんだが、燃えるような意見の応酬なら大歓迎だ。


http://senkensoi.net/column/2011/08/16333
関連記事
スポンサーサイト
2011.08.16 Tue l 未分類 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。