上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://yamagata-np.jp/danwa/index.php?par1=20110729.inc

▼▽「驚愕(きょうがく)の値段」と噂(うわさ)される今年のスイカ。確かに高い。とある先輩のたまわく「ウイスキーより高いとは何事だ」と笑いを誘うと、奥さんも「ちょっと手が出ませんよね」。贈答用にと思ったら1個4000円と言われ尻込みしたそうだ。

▼▽熊本5月、千葉6月。二大産地ともに不作で品薄感が拍車を掛けた。東京中央卸売市場の7月第3週は去年に比べ6割も値上がりした。そして旬を迎えた尾花沢。夏スイカ生産日本一のJAみちのく村山は今夏約1万5000トン、26億円超の販売を目指すが相場が上がり過ぎるのも考えものか。

▼▽もはや誰が見ても高級フルーツなのだが、分類上は「野菜」だという。種や苗から育てる1年生作物を農水省は野菜と定義している。メロンやイチゴを野菜と教える親はいないだろうと思うが、これもやっぱり野菜。ならば「もっと安くして」などとスイカに当たっても仕方ないのだが…。

▼▽打って変わって値崩れしているのが牛肉。国産が安くなっているのに、わざわざ外国産を選んで買う人が増えたと嘆く小売店のご主人。“セシウム汚染”が拡大し出荷停止や全頭検査を余儀なくされる現状に「牛肉も品薄になってまた値が上がるだろう」と予測する声はあまりに意地悪だ。

(2011/07/29付)
関連記事
スポンサーサイト
2011.07.29 Fri l メディアリテラシー l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。