上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
http://yamagata-np.jp/danwa/index.php?par1=20110629.inc

▼▽「名言」とは、人間の本質や心理を捉えた、心に響く、優れた言葉。故人や偉人が残したもので、何百年もの間、語り継がれていることが多い。時にはたった一つの言葉で、今までの価値観や物事の考え方が大きく変わることがある。

▼▽最近、哲学者や文豪、スポーツ選手などの名言を紹介する本の刊行が相次いでいる。幸福や愛の定義、生き方をテーマに元気や勇気を与える言葉が“心のつぼ”をマッサージするという。色あせない数々の金言は、10~20代を中心に人気を呼び、「賢人ブーム」を起こすきっかけになった。

▼▽23日亡くなった米国の俳優ピーター・フォークさん主演の人気ドラマ「刑事コロンボ」の名ぜりふは印象に残る。吹き替えを務めた俳優の故小池朝雄さんの名調子も手伝って「うちのかみさんがね」「あともう一つだけ」は流行語になった。犯人を最初に明らかにする倒叙(とうじょ)式の傑作だった。

▼▽名言でない迷言もある。東日本大震災の政府対応について、菅首相は先月「全てが初めてのことなので」と答弁した。国民からは「想定すべきなのは当然の責務」と不満が相次いだ。これからは原発事故の収束と、効果的な復興策を講じることだ。閣僚入れ替え後の内閣の真価が問われる。

(2011/06/29付)
関連記事
スポンサーサイト
2011.06.29 Wed l メディアリテラシー l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。