上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先端医薬の審査優先を要請 政府の規制仕分け初日

 政府の行政刷新会議は6日、時代に合わない規制を見直す「規制仕分け」の初日の議論を行った。新たな医薬品などの審査に時間がかかり最新の医療が受けられない問題について、再生医療など先端分野の審査を優先するよう要請。酪農の競争力強化では、生乳販売の委託制度を緩和して酪農家の経営の自由度を高めるよう求めた。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011030601000194.html
スポンサーサイト
2011.03.06 Sun l 行政 l top
厚労省の文案提供「徹底調査を」- イレッサ原告・弁護団

 肺がん治療薬「イレッサ」の副作用をめぐる訴訟の和解勧告に対して出された高久史麿・日本医学会会長の見解について、厚生労働省が文案を高久会長に提供していたことを受け、薬害イレッサ訴訟統一原告・弁護団は3月3日、この問題の徹底調査を求める声明を発表した。

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/32821.html
2011.03.04 Fri l 行政 l top
2011年3月4日(金)「しんぶん赤旗」

イレッサ和解反対の医学会声明
厚労省、関与認める
原告団が公表

--------------------------------------------------------------------------------

 薬害イレッサ訴訟原告団・弁護団は3日、厚生労働省の官僚が日本医学会に働きかけて薬害イレッサの和解勧告に応じないよう声明を出させていた問題で、厚生労働省で会見し、徹底調査を求める声明を発表しました。

 声明は、日本医学会の高久史麿会長が発表した「和解勧告に対する見解」への「下書き(文案)」を作り渡していたことを、同省官僚が2月下旬の「薬害イレッサ問題の解決をめざす民主党議員の会」の席で認めていたことを明らかにしています。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-03-04/2011030415_01_1.html
2011.03.04 Fri l 行政 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。